SERVICE
さて!具体的な弊社のSERVICEについて
お客様が「やりたいこと」のヒアリングと企業特性「得意なこと・苦手なこと」を把握した上で、的確で戦略的なプラン「結果を得る方法」をご提案いたします。
Orange事業部と共に、最適なシステムのプランニングを行います。また、サーバ環境や技術面での検証今後のシステム運営次フェーズでの展開なども視野に入れた、的確で戦略的なプランをご提案いたします。
Phase1での決定事項を整理し、今後のプロジェクトをスムーズに進めるために、より詳細な設計へと落とし込みます。この段階からプロジェクトの進行にあわせて、随時、詳細な打ち合わせを行い齟齬のないよう、仕様と詳細な設計を確定させ進めていきます。
Phase2で決定したシステムの仕様や制作ガイドラインをもとに、システムデザイン・システム開発を行っていきます。
システム内部の開発の他、Purple事業部と連携をとり、ユーザーインターフェイスの強化等も行います。複数の工程が同時にスタートしますので、進捗報告を随時行っていきます。
システム公開からが本当の意味であり、スタートとなります。本来のシステムの目的に見合った効果が出ているのか、また、その効果をより一層上げるためのPink事業部、システムの改定や追加等の維持管理を行います。公開後からの運用と機能やシステムの追加、改良で常に結果が出るシステムに育てていきます。
お客様が「どんなサイトを構築したい」か、「どんな人に見てもらいたい」か、根本的なところから追求し、開発を行っていきます。
  • 単なるWebサイト構築ではなく、デザイン性最先端、且つ利便性操作性を兼ね備えたサイトを構築。
  • 「お客様」も「見てもらいたい人」も両方満足出来るWebサイト。
▼▼▼
Orange事業部が企画した設計書に基づいて、
Perple事業部Blue事業部と連携し、サイト設計・構築を行います。
Green事業部では、Web戦略コンサルティングから、構築運用システム保守まで、一貫してサービスを行います。
ただ単に見栄えのいいただあるだけ、のWebサイト構築ではなく、Purple事業部Blue事業部と融合し、時代に合わせたデザインを考慮し、最先端の情報技術、且つ高い利便性・操作性の良さを兼ね備えたWebサイトを構築します。
BtoCコンテンツは、PCサイトはもちろんのこと携帯サイトの開発まで承ります。
アクセス数が多いと予想される場合は、Pink事業部と連携し、負荷のないネットワークを提案し、利用者がストレスなく閲覧できるWebサイトの構築を行います。
  • お客様の意向を重視した上で、ユーザ ビリティSEO対策等、あらゆる面から最良の方法を選定・追求。
  • PCサイト携帯サイトも、常に進化・変容がある中でも。お客様が望む、多くの人に求められる、Webサイトである為に。
  • 公開後も、快適なサイト運営を。
現在インターネット普及率は約75%。そして、ブロードバンドはあたりまえの環境となっています。ショッピング・旅行・遊び、何をするにもインターネットを使って調べてから活動する人が増えています。
インターネット上にWebサイトを掲載されていないということは、今の時代ではかなりの潜在顧客を逃しています。
そして、Webサイトを公開しても閲覧してもらえなければ意味がありません。これは維持費の無駄遣いです。
Webサイトを閲覧してもらえても、操作性が悪く、閲覧してい欲しいページに辿りつかないことがあります(コンバージョン率)。
Green事業部では、お客様の満足は勿論閲覧する側にも求められる、「良いサイト」づくりを目指します。
ワーキングスタイルの変革… 「隣の人は何する人ぞ」日常の業務に追われる、周りの状況が見えていない…。
客観的に業務フローを見直し、潜在的な問題を改善します。
  • お客様目線に立っての、客観的な業務フローの見直し。
  • 部門や組織の壁を越えて風通しを良くし、企業の競争力を高めるオープン化されたシステム構築を。
▼▼▼
他の事業部と連携し、1:要求定義をし、
お客様のニーズに特化した業務アプリケーションの
2:基本設計・詳細設計3:製造・テスト4:運用・保守をします。
業務プロセスの改善には、担当者全員が当事者意識を持つことが必要です。
日常の業務に追われる周りの状況が見えていないことはありませんか?
Yellow事業部では、お客様目線に立って、客観的に業務フローを見直し潜在的な問題を改善します。
継続的な改善活動を行うためには情報のオープン化が必要です。問題となる情報に気づかなければ改善することはできません。必要な情報を必要なときに必要な人にだけ見せるオープン化されたシステムは部門や組織の壁を越えて風通しを良くして企業の競争力を高めます。
Yellow事業部では、業務改善を通してオープン化されたシステム構築のお手伝いをいたします。
手作業の多い非効率な業務を再設計し自動化
業務の効率化により作業スピードがアップする。
業務プロセスの見える化ビジネススピードUP
自動化されたワークフローにより、コスト削減
業務プロセスの無駄を省く。
教育コストなどの新たなコスト増加を抑える
ユーザービリティ改善による業務処理の向上。
企業内の情報を円滑に安全につなぐ。
既存業務の問題点を見つけ出し、業界動向将来展望を視野にいれて業務プロセスを改善。
魅せる文書で紙文章を減らす
(電子ファイル化)
クラウドコンピューティングSaaSなどの最新技術を導入し、将来を見据えたシステム構築。
お客様側にない技術者を提供することはもちろん、お客様とともに事業展開の方向性を探って行くことが必須と考えます。
アウトソーシングの対象となるシステムは、例えば基幹系の場合もあれば、コールセンター・システムのような特定用途向けもあります。
お客様からのニーズは多種多様ですが、いずれのお客様も、足りない人材を、必要な時期に必要な分だけ得られるといった、コスト削減目的で利用するケースがほとんどでした。
i.Colorでは、「アウトソーシング」を受ける以上、技術集団のプロフェッショナルでなければならないと考えます。
  • お客様のニーズは多種多様…。
  • 殆どのケースは、「コスト削減」が目的でのご利用。
  • 「技術集団のプロフェッショナル」を提供。
今後もアウトソーシング事業の形態は、少しずつ形を変え発展変化していくことと思われます。
お客様先のひとつであるメーカー企業様の形態の変化、そして変わっていくご要望や要求、そうした変化に対応するには、お客様側にない技術者を提供することはもちろん、お客様とともに事業展開の方向性を探って行くことが必須と考えます。
  • 少しずつ形を変え発展変化
  • 企業形態の変化…、変動するご要望…、それらに対応する為に、 必須なのは、ともに事業展開の方向性を探求する事。
i.Color Orange事業部のアウトソーシング事業は、お客様からの期待にこたえると同時にパートナーとしてお客様とともに拡大、成長していくことを目指しております。

「人と人、人と企業、企業と企業をつなぐアウトソーシング」

その当たり前の答えがここにあります。当たり前以上の、120%満足度をご提供したいと日々追い求めております。
情報・伝達デザインのコンセプトの根幹である、お客様が「伝えたいこと」… 「何の為に」「誰に」「何を」「どのように」「伝えたい」のか、それを形にします。
  • 徹底的なヒアリング、綿密な打ち合わせにより、デザインへの要請、スペックを初期段階から明確に。
     →開発サイクルの短縮コスト削減へ。
  • 企画の段階で極限まで詰めていく事で、イメージの固定を防ぐとともに、「ブレない」、しかしながら、応用の効くデザインを提案。
▼▼▼
Orange事業部が企画した設計書に基づいて、各専門分野のデザイン部分を担当します。
Webサイト・Webシステム・入力操作画面の使い易さ、心理的・視覚的効果の高さを考えたデザインを生み出す仕事です。 画面機能が豊富になる事に比例して、複雑になりがちなデザインを、視角伝達分野における人間工学的観点から、 使い易く美しい分かり易いデザイン - 即ち「画面機能」「機能美」「視角効果」を融合させた「デザインというシステム」として整えます。
  • マーケティングや人間工学に基づいた、合理的で無駄のないレイアウト設計。
  • ユーザーの導線や操作感を熟考し、機能性の高い快適なデザインを実現。
  • 効果的印象的且つ明確なサイトデザイン。
  • 分かり易いユーザーインターフェイス。
  • お客様のご要望を最大限に反映しつつ、内容に最適なデザインを提案。
特に要請があれば、Yellow事業部Blue事業部Green事業部と連携して、 業務アプリケーションやWebシステム、Webサイトの操作画面に特化してデザインを行います。 ユーザーがより直感的に、スムーズに操作できるように、画面を強化します。
  • 人間工学的、心理学的な理論と直感的な感覚間を繋ぐデザインで、操作性が高く、負担が軽く、ユニバーサルな人に優しいユーザーインターフェイスを追求。
印刷物全般をデザインします。動かすことが出来ない、静的なデザイン…Webサイト等の動的なデザインとは、異なった機能性が求められます。 明確なコンセプト、印刷物としての機能性、その両面から強いビジュアルイメージを導きます。
  • 印刷物として高機能なレイアウト。
  • インパクトの強いビジュアル広告から、精細なプレゼン資料まで…コンセプトを明確に伝達するイメージ設定。
VI(Visual Identity)計画とは、企業や店鋪で使用するデザイン全般を統一・システム化する計画です。例えば、ロゴタイプ・シンボルマークの制作、コーポレートカラーの制定、それに附随するカラーシステム、使用書体のルールを取り決めるフォントシステムの開発等を行います。
  • 統一されたデザインで、ブランディングイメージを強化。
  • システム化に適した、フレキシビリティの高いデザインを提案し、ルールを計画。
例えば…、新規オープンの店鋪様向けには、店鋪看板、メニュー、広告、Webサイト、連動したECサイト、ロゴタイプやシンボルマーク、名刺や消耗品のデザイン、什器等の選定におけるカラーシステムの開発などを。 システム、各種デザインの見直しなど、一斉リニューアルをお考えの企業様にも。 他事業部と連携し、全てを1パッケージにしてご提案致します!
Blue事業部
WEBシステム・WEBサイト・コミュニティーサイト・会員制サイトのIA開発・UI開発等のWEBシステムの開発
お客様が「やりたいこと」のヒアリングと企業特性「得意なこと・苦手なこと」を把握した上で、的確で戦略的なプラン「結果を得る方法」をご提案いたします。
Green事業部
WEB戦略コンサルティング・設計・構築・運用・保守
お客様が「どんなサイトを構築したい」か、「どんな人に見てもらいたい」か、根本的なところから追求し、開発を行っていきます。
Yellow事業部
業務アプリケーション開発
ワーキングスタイルの変革…
「隣の人は何する人ぞ」日常の業務に追われる、周りの状況が見えていない…。客観的に業務フローを見直し、潜在的な問題を改善します。
Orange事業部
アウトソーシング
お客様側にない技術者を提供することはもちろん、お客様とともに事業展開の方向性を探って行くことが必須と考えます。
Purple事業部
トータルデザイン
情報・伝達デザインのコンセプトの根幹である、お客様が「伝えたいこと」…
「何の為に」「誰に」「何を」「どのように」「伝えたい」のか、それを形にします。