【NEW】若手ゲームプランナー

初めまして、ゲームプランナーやってます。
経験年数は三年目で、現在はソーシャルゲームの開発に携わっています。

i.Colorという会社は色、人でいう個性ややりたいことを重視する会社ですが、その一方で一度失った色を取り戻すことにも全力を出してくれる会社でもあるんです。

僕自身の話を少しだけさせてもらうと、i.Colorに来る前からゲームプランナーとして勤務していて、その職業に対してある程度のプライドや誇りは持っていたのですが、ある時を境にそれらが全てなくなりました。
原因は単に気持ちが萎えただけなのと、ゲームが好きということは前と変わらなかったのですが、当時は自身がなんの職に就いているかはどうでもよくなっていて、短いとはいえ積み重ねたキャリアを捨てることにも抵抗がなくなっていました。

i.Colorには、元々は別の職種で応募していたのですが、面談時に改めて本当にやりたいことをヒアリングする時間を設けてもらい、対話をしていく中で自身の過去と現在と未来を整理しつつ、僕にはゲームプランナー以外の道しかないという結論を出し、改めてゲームプランナーとしてやりたいと申し出ました。
そこからさらに自身の得手不得手ややりたいこと、やってみたいことややるべきことまで洗い出した上で参画する現場を選定してもらったり、面談対策やセッティングも万全を期すまでやってもらい、無事に再スタートを切るまでに至りました。

このように、一度失った気持ちだとしてもやりたいと強く思う気持ちがあれば、それを全力で叶えてくれようとするのがi.Colorの大きな特徴の一つです。
そして、より強くやりたいと思えば、未経験でもやれる環境を全力で打診してくれようとするもの特徴です。

まとめると、本人の「やる気・覚悟・努力」があればやりたい気持ちは実現するし、それらを持っているのなら歓迎してくれるのがこの会社です。
少しでも気になったら、一度お話だけでもしに来てみてください、最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です