【NEW】エンジニア1年生

スキルも経験もあまりないけれど、自分のやりたいことに挑戦してみたい。
そう思っていませんか?
私もそんな思いを抱き、i.Colorに転職しました。以前勤めていた会社では、主に金融の汎用機系とよばれるシステム開発に携わっていました。
そこではテスト業務が多く、開発に携われる機会が少なかったので、
このままではスキルが上がらないのではないかと不安が大きくなっていました。
そこで開発や様々な新しい技術に触れられる仕事をしたいと思い、i.Colorに入社しました。
知識や技術など不足しているものばかりで、上手くやっていけるのだろうかと
たくさんの不安を抱えていましたが、現場アサイン後も何か困ったことはないか、
悩んでいることはないかなど、代表取締役や取締役が気にかけてくれました。
一人一人の社員を手厚くフォローしてくれることで安心して働ける環境にあり、
気づけば転職して早くも半年が経とうとしています。
現在は業務系からWEB系へとチェンジしていくために、様々なことを学んでいく毎日です。
例えば、今まで業務で触れることの少なかったJavaやJava Scriptでの業務に携われたり、
JSONやフレームワークであるSpringBootといった今まで扱う機会のなかった技術を扱っています。
テスト業務が多かった半年前とは違い、今ではやりたかった開発に携われることができているので、前向きに仕事ができています。
普通の会社であれば、希望に沿わないアサイン等も少なくないのではないかと思います。
しかしi.Colorでは、自分のキャリアプランに沿って常に挑戦できる環境にいられる案件を探してくれるばかりでなく、
ライフプランにも合わせたキャリアの相談も親身になって聞いてくれます。
また社内には職種の違う方や私自身が目指しているジャンルの現場にアサインしている方もいるので、
普段聞けないような話を聞けたり、勉強になるようなお話が聞けたりするといったところも、i.Colorの魅力だと思います。
魅力ばかりお伝えしていては、少し信じ難い方もいらっしゃると思うので
違った側面からもお話をさせていただこうと思います。
「やりたいことに挑戦できる。」といっても、最初から必ずやりたいことができるわけではありません。
スキルに合わせて、段階を踏んでやりたい案件に自ら進んでいく努力も必要です。
何となく今のままでいいかな。という思いの方にはあまり向いていないかもしれません。
やりたいことのために今できることから努力していきたい。そんな強い想いを持っている方はぜひi.Colorの仲間になってください。
これを読んで少しでも興味が湧いた方は一度足を運んでいただければ幸いです。
一緒にi.Colorで成長してくれる仲間が増えることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です