【2017年入社】女性社員

2017年6月にi.Colorへ転職をしました。
これまでは社内SEや受託開発のエンジニアといった職種で自社内勤務をしておりました。
そのためプロジェクト先に常駐するということには大きな不安がありましたが、
キャリアステップを目指してこの働き方を選びました。
実際に働いて見ると、自社という「帰って来られる場所」があることで
むしろ大きな安心感を持って働くことができています。
また、実際の勤務場所がプロジェクト先であることによって、現場では程良い距離感の中で良い面を意識することの方が多いように感じます。

 

初めての現場もとても温かい環境で、日々新しい気づきを得ながら視野が広がっていくのを感じています。常駐スタイルは自社への帰属意識が薄くなってしまうという声をよく聞きますが、i.Colorに入社した私は全く逆で、i.Colorから送り出されているという意識によって頑張れています。

 

i.Colorは決して社員を否定することなく、できることはきちんと認め、
できないことでもどうしたらできるか、なぜこれが必要かということを一緒に考え、きちんと説明をします。会社が認めてくれている、応援してくれている気持ちに応えたい、そんな気持ちが初めてのプロジェクト先で私を強くしてくれています。

 

i.Colorの魅力はなんと言っても、社員1人1人の人間性と向き合いながらキャリアプランを考えてくれるところです。居心地という意味でのアットホーム感はもちろんですが、それだけに留まらず本当に家族のように社員の将来を考えています。
スキルだけでなく1人1人の性格や得意不得意までも引き出して今後のキャリアを一緒に考えるので、自分では考えられなかった可能性が広がります!

 

 

その魅力は面接の時から感じることができて、面接は合否や審査を意識するような堅苦しい雰囲気ではありませんでした。

応募者がどんな方でどんなことを考えているのかじっくりと耳を傾け、明るい雰囲気の中でわいわいと面接は進んでいきます。
私の場合は、自分のやりたいことを伝えたあとはいつのまにかキャリア相談のような形になっていました(笑)

 

 

まずはお会いし、やりたいこと、挑戦したいこと、不安に思っていること、何でもお聞かせください。弊社のことも十分に知っていただいた上でゆっくりと検討していただければと思います。ありのままの想いをお聞かせいただければ、しっかりと受け止め一緒に考えてくれる仲間がいます。

 

 

ぜひ、最初の一歩を私たちと踏み出しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です